10分間だけのVR(バーチャルリアリティ)に行ってきました

VR(バーチャルリアリティ)、ご存知ですか?
もうすでに体験したかたもいらっしゃるのではないでしょうか?
このゴールデンウィーク、たまたま近辺の商業施設で一時的で簡単な、体験コーナーがあり、家族で行ってきました。
どんなものかというと、まず、目の部分だけ開けた、プロレスのときに使うような特殊なゴーグル、しかし割りと全体を覆うごつめのものを係りの人が頭に装着してくれます。次に、真ん中の部分に穴のあいた20cmくらいの、おたまのようなもの、レバーのようなボタンのようなものがついているものをそれぞれ両手に握ります。
最後にヘッドフォンを装着して準備は完了!
最初が海の動画体験で、深い海の中にいるような映像です・・・。難破船のようなものがあったり、小さな魚の群、目の前を巨大なくじらがゆったりと泳いでいる・・・。
それだけだと、映画館とかテレビと一緒では?といわれるかもしれませんが、迫力が違うのです。立体的に見えることは当然ながら、まるでその場(海中)に自分が実在しているような、感じが少し味わえます。頭が結構装備のせいで重たいので(笑)、ほんの少しだけですが。
その後に、ゲームのようなものをしましたがこれはむずかしかったです。先に話したお玉のような特殊な道具を使うのですが距離感がなかなかつかめず・・・。
8歳の娘は、動画もゲームも予想外に楽しかったらしく、満面の笑みで、終了してきました。
価格としては、ちょっとお高いですが、どんなものかな?と体験するにはちょうどよかったのではないかと思います。酵素サプリメント 買う